○いの町企業職員等の旅費に関する規程

平成16年10月1日

上下水道課訓令第5号

(趣旨)

第1条 この訓令は、公務のため旅行する、いの町企業職員等(以下「職員等」という。)に対して支給する旅費に関し必要な事項を定めるものとする。

(旅費又は旅費の支給方法)

第2条 職員等に対する旅費及び旅費の支給方法等については、いの町一般職員の旅費に関する条例(平成16年いの町条例第45号)及びいの町一般職員の旅費に関する条例施行規則(平成16年いの町規則第36号)を準用する。

(日額旅費)

第3条 日額旅費を支給する旅行は、次のとおりとする。

(1) 特定業務のための旅行

 水道料金等集金業務

 量水器の点検業務

 送水、配水及び給水工事(設計、測量、監督検査を含む。)業務

 送水、配水及び給水の維持管理業務

 広報宣伝業務

 自動車運転業務

 その他業務の性質上常時出張を要するもので管理者が定めるもの

(2) 研修、講習、訓練その他これらに類するもので引続き県内にあっては2日、県外にあっては5日以上の旅行

2 日額旅費は、旅行の行程又は旅行時間に応じて別に管理者が定める。

附 則

この訓令は、平成16年10月1日から施行する。

いの町企業職員等の旅費に関する規程

平成16年10月1日 上下水道課訓令第5号

(平成16年10月1日施行)

体系情報
第13編 公営企業
沿革情報
平成16年10月1日 上下水道課訓令第5号